取扱業務

さくら中央法律事務所(会社倒産・法人破産)
取扱業務
法律相談全般
相続問題
手続きについて

手続きの流れ

step1

当事務所にお電話頂く

相続の発生に伴う資産や負債、被相続人(亡くなられた方)との関係、もしくは将来的な発生の可能性がある場合や現在紛争状態にある場合、現在の状況や資産及び負債等をお伺いし、当事務所でお役に立てる場合、ご来所を頂きます。お電話でご来所の予約を頂きます。

ご持参して頂くもの

  • 被相続人の資産及び負債の一覧表(資産及び負債金額・連絡先等をまとめたもの)
  • 資産及び負債に関する資料(不動産謄本・預金通帳・借用書など)
  • 身分の分かるもの(運転免許証・パスポートなどの顔写真のあるものが望ましいです)
  • 認印
  • その他必要に応じて
step2

当事務所にてご相談

細かな資産及び負債状況や相続関係(紛争がある場合、紛争の内容等)を弁護士同席の上お伺いします。

step3

受任

解決の方法として、以下の手続があります。

  • 相続放棄手続き
  • 限定承認手続き
  • 遺言書・遺産分割協議書の作成
  • 代理人交渉・遺産分割調停の申立・その他

上記のいずれかの方法について、弁護士を代理人とする必要があれば、弁護士がご依頼をお受け致します。

よくある質問

このページのトップへ
プライバシーポリシーリンクサイトマップ
債務整理のお問い合わせ
金融派生商品トラブルについてのお問い合わせ
法律相談についてのお問い合わせ